お手製レモンウォータを愛飲中!

私は手作りのレモンウォーターを愛飲しています。これはご近所に住むアメリカ帰りのママ友に教えてもらったのがきっかけで、飲み始めました。そのママ友曰く、「身体に溜まった不要なものを排出しやすく

してくれる」とのこと。アメリカではとても一般的なのだそうです。運動をして汗を掻くなら、願ってもない飲み物だと思いました。

しかもアンチエイジングも期待できるらしいです。それ以来、拘りのなかった飲み物は一貫してレモンウォーターにしています。レモンはスーパーに行けば一年中手に入ります。もしも品切れの場合には、レモ

ン果汁で代用しているので問題ありません。作り方は簡単で、水にレモン果汁をプラスするだけ。どれくらいという決まりは設けていません。すっぱいと感じるくらいの味に仕上がればOKなのです。味で言うと

すっぱいだけで旨味はゼロですが、身体に作用していると実感できるところが気に入っています。

スポーツクラブの仲間は、大抵の場合はペットボトル飲料を好んでいます。水筒を使うのは面倒だという点と気分で購入を決めるからというのが理由のようです。割合でいうと、ミネラルウォーターが断トツで

多く、次いでお茶、スポーツ飲料の順だと思います。レモンウォーターは特別感がない代わりに、飲むデメリットもないと感じています。費用も掛からないし、手間もなし。

国産レモンを使おうとすると事情は異なってくると思いますが、私のやり方の場合には誰にでも可能だと思います。唯一気を付けていることと言えば、お手製なので毎日作って、その日のうちに消費することで

す。保存料が入っていないので、注意をしています。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト