スポーツジムで飲んでいるのは主にバーム!

私がスポーツジムへ行って飲む飲み物は、バームです。以前はポカリスエットを飲んでいましたが、出来るだけカロリーを少なく抑えたいということでバームにしました。また、実際に効果があるのかは不明で

すが、脂肪燃焼に効果があるようなことが謳われていますので、その点に関しても期待してバームを飲むようにしています。

バームはスポーツジムの近くにあるドラッグストアで購入をしています。市価よりもかなり安く購入できるため、可能な限りそちらで購入をするようにしています。ただし場所柄バームはすぐに売り切れてしま

うので、そうなった場合はスポーツジムに設置されている自販機で購入をするようにしています。ちょっと高いのが難点ですが、背に腹は代えられませんからね。

一方で周囲の方も、大抵はスポーツドリンクを飲んでいるような気がします。またタンブラーを用意してそちらで飲んでおられる方も多いので、もしかしたら粉末状のスポーツドリンクを水で溶かして持ってき

ているのかもしれません。そちらの方が全然安いですからね。あと、女性に多い気がしますが、ジムで飲める水素水を飲んでいる人もいます。よく知りませんが、健康にいいとかアンチエイジングだとか・・・。

バームのデメリットに関しては特に思い浮かびません。実際にカロリーはゼロですので、多量に飲んで太るということも考えづらいです。高価と言っても、ポカリスエットやアクエリアスと比較しても2倍程度

ですからね。そこまで神経質になるほど高価でもありませんし、発汗を補いつつも脂肪を燃焼サポートしてくれるのなら私としては全く問題の無い商品だと思っています。まぁ、個人的な感想ですが。

いろいろ試した結果がミネラルウォーター+レモン汁

運動などで健康に気をつける以前に私の仕事自体が結構体を使う肉体労働、飲食ですがずっと立ちっぱなしの動きっぱなし、室内でしかもオーブンなどの熱気でかなり温度が高い環境で作業しています。休憩は

もちろんですが、マメに水分を補給していないと体調に影響することがあるのです。そんな時に口にするのは炭酸入りミネラルウォーターにレモン汁を足したもの、最近はそれに落ち着きました。

前はポカリスエットなんかが好みでしたが、美味しい分後味の余韻が残り過ぎてしまってまた飲みたくなってしまうのです。後味がすっきりしていて適度に補給できるものと考えた結果、今のミネラルウォータ

ーに行き着きました。そこにレモン、これがまた美味しいのです。

買うお水はスーパーなどで売っているものですが、毎日飲むことを考えてあまり高価でないものを選びます。好みの問題ですが炭酸の強さは意外に重要、強過ぎると飲みづらいですし弱くても物足りない、結果

的に強めを買って前日に栓を開けておくことで調整しています。

周りの同僚などは水がほとんどですが私のように炭酸入りを好むスタッフはあまりいませんね。でも慣れるとこっちの方が美味しいと思っています。できればお水を買ってまで仕事中に飲みたくないのですが、

ありがたいことに最近安めの商品も増えてきたのであまり苦にはならなくなりました。また一説によるとダイエット効果もあるとか、量を摂取しても気にならないのはいいですね。

一つ欠点を言えばレモンを絞るのが面倒なことですね。市販で最初から入っているものはあまり好きになれずに自分で絞るようになりましたが、そこが余計な出費ではあります。

ウォーキングのときはヘルシアウォーターを愛用しています

私はウォーキングや自宅で踏み台昇降などをしておりますが、そのときヘルシアウォーターを愛用しています。理由は、現在ダイエット中ですので多少でも脂肪を減らしたく、効果のありそうなものを飲用して

いるからです。

最初はお茶などを飲んでいたのですが、甘いものをとらないとストレスがたまり、運動しなくなってしまいお菓子を途中で食べてしまうくらいこらえ性がないので自分をごまかすために多少なりとも甘い飲料を

飲んでいます。

現在はコンビニで購入していますが、以前はアマゾンで購入していました。変えた理由は特にないのですが、アマゾンでは箱買いになってしまいますので置く場所に困ってしまい、一本一本購入できるようにコ

ンビニに変更しました。ジムなどではミネラルウォーターを飲用している方が多いです。しかも海外から輸入したものを飲んでいる方が多いです。

デメリットはこぼすとベタベタしてしまい運動を続行できずに掃除に専念しなければならない点です。運動しながら飲むことをやめ、運動中断して飲むようにしたら改善されました。

毎日購入しているとどうしても毎月の値段が高くなってしまうのも気になっています。一本あたり170円しますので、それを20日続けると3400円になります。現在コンビニで購入していますので、それだけ買う

わけにもいかず他のものも一緒に購入しますのでもっと値段があがってしまいます。
たまにいつものコンビニからなくなってしまうときもあり、次どこで購入すべきか、それも考えなくてはならない点もデメリットです。

スポーツジムで疲労回復に飲んでいるクエン酸パウダー

私は、運動不足解消と健康維持のために週末は近所のスポーツジムに通っています。20代のころは疲れの回復も早く、スポーツジムには水分補給用にミネラルウォーターやスポーツドリンクを持参しているだけ

でしたが、30代になるにつれて疲労の回復に時間がかかり、翌日の仕事やスポーツジムでトレーニングをした後の疲労感が顕著にあらわれるようになりました。

年齢による体力の衰えも原因として考えられますが、何とかして今までのトレーニング量を維持しつつ、健康管理や運動不足の解消を続けたいと思い、関連する書物やインターネットなどで、良い方法を調べて

みました結果、クエン酸パウダーが疲労回復に良いという事を知り、実際に服用して試してみることにしました。

私は、amazonにて味の素社製のクエン酸パウダーを購入することにしました。理由は価格が非常に安価である事と味も酸っぱいレモン水のような感じで飲みやすく、500ml前後の水とペットボトルの様な容器が

あれば、いつでも気軽に飲むことが出来るからです。スポーツジムで見かけるほかの人は、アミノ酸系のドリンクを飲む人や、アミノ酸系のゼリーを服用してトレーニングをしています。中には私と同じ製品で

はないかと思われるクエン酸パウダーを飲んでいる人も見かけました。

この商品は、1回ごとに使い切れるようにスティックで袋分けされている点も良いと思いますし、何よりクタクタに疲れた時に疲労の回復感を実感できる点が良いと思っています。このクエン酸パウダーのデメ

リットは今のところ思い当たりません。副作用が出なければ良い、という心配は若干ありますが。

スポーツ中・後にはボルヴィックウォーター!

フランス在住の30代後半主婦です。私は武道をしており、こちらの市営クラブで週に数回のお稽古をしています。皆さん、この武道を通して日本に興味をもってくれてい、また私自身がその日本人だからという

ことで珍しがられますが、ごく和気あいあいとした雰囲気での練習です。ですがメニュー自体はかなりハードで、実戦タイプの練習もたくさんありますので、非常にのどが渇きます。

私が愛飲しているのはミネラルウォーターの「ボルヴィック」。以前は、美容の観点から口コミ評価の高い「コントレックス」を試していたのですが、練習がハードになるにつれ、少し口の中にざらついた粉っ

ぽさ(ミネラル分です)が残るようになり、それが苦手でやめてしまいました。今では、主にボルヴィックのプレーンタイプを飲んでいます。日本の水に成分が近いと言うこともあって、さらさらと飲めますし

、口当たりが軽い感じがとても気に入っています。時々、気分を変えるためにレモン風味のついたボルヴィックを持参することもあります。

いずれにせよ、スーパーで大目に買って自宅物置に大量保存してあるものです。日本に比べて少し値段が安いのと、フレーバーのバージョンが多いのはとても嬉しいです。ただ、日本のように自販機がどこにで

もある、という土地ではないので(かなり田舎の地方都市に住んでいます)、たまに「しまった!ボルヴィックを持ってくるのを忘れてしまった!」という場合は、買いにくいのが難点でしょうか。

ちなみに、周囲の人も様々なミネラルウォーター持参です。「バドワ」や「ヴィシー」など、炭酸水を持ってきている人がいるのには、初めびっくりしました。ティーンエイジャーが、コカ・コーラの1.5リッ

トルボトルをバッグに入れているのに仰天したこともあります。ですが多数派はやはり、「ボルヴィック」「エヴィアン」「ヴィッテル」など、こちらでも容易に入手できる地元フランスのミネラルウォーター

が大半です。

筋トレとジョギングで飲むドリンクはアクエリアス

ジョギングをした後に、私はいつもアクエリアスを飲んでいます。スポーツドリンクに大した違いはないと思いますが、ポカリスエットと比べてカロリーも低く、クエン酸やアミノ酸が含まれているので、疲労

回復にもいいと思います。味はポカリスエットににてますが、若干薄いかと思いますが、大した違いはないと思いますが、スポーツの後に飲むのなら、ポカリスエットよりアクエリアスの方が絶対にお勧めです

近所のスーパーで、大きいサイズのペットボトルをまとめ買いしています。値段も他のスポーツドリンクより安く売ってる事が多いのでコストパフォーマンスもいいと思います。たいていスーパーで買いますが

、面倒な時は自販機で買う事もあります。ただ自販機で購入すると、小さなサイズのペットボトルが、スーパーで買う大きいサイズのペットボトルより高くなります。

筋トレしてる友人はプロテインを飲んでいますが、かなり値段が高いですし、プロテインを飲むと体臭がキツくなり、特に屁の臭いがすごくなります。マッチョにしたい訳でないのなら、プロテインなんて飲む

必要はないです。ジョギング程度の軽い運動や肉体労働の休憩に飲むのならアクエリアスで十分かと思います。

ただ、アクエリアスは糖分が含まれているので運動をしてない人が毎日飲むと太ると思います。ジョギングなどの有酸素運動には糖分は欠かせないので、ミネラルウォーターよりスポーツドリンクをお勧めした

いと思います。

水分補給は体に優しく!ジムの合間にはグリーンダ・カ・ラを飲んでいます。

グリーンダ・カ・ラを選ぶ理由は、天然素材だけでミネラルやアミノ酸を補給できる点が気に入っているからです。スポーツドリンクの原材料表示を見たときに「塩化K」や「塩化Mg」などと書いてあると、ま

るで化学の実験のようで、飲み物をどのように製造しているのか不安になります。グリーンダ・カ・ラの原材料表示は「海藻エキス」や「甘夏」など、名前からすぐに素材の姿を思い浮かべることができるもの

なので安心します。天然素材なので味わいが優しく、何回飲んでも飽きないというメリットもあります。

また、スポーツドリンクには合成甘味料が含まれているものが多いのですが、私は合成甘味料をなるべく摂取したくないと思っています。グリーンダ・カ・ラには合成甘味料が含まれていないため、安心して飲

むことができます。

グリーンダ・カ・ラは自販機やコンビニなど、手軽に買える場所で見かけることが少ないという欠点があります。私はスーパーやディスカウントストアで買っています。ある程度買いだめしておいて、ジムに行

く前日に自宅の冷蔵庫で冷やし、当日に冷蔵庫から出して持って行きます。

グリーンダ・カ・ラには果糖やはちみつが含まれるため、毎日飲むと糖分の取りすぎで太ったり虫歯になったりするリスクがあります。周りの人はアクエリアスやアミノバリューを飲んでいることが多いです。

お茶やミネラルウォーターを飲んでいる人もいます。こだわりのある人は、自分で調整した飲み物を作って持ってくるようです。

ゴルフのラウンドの合間にはアクエリアスと決めています

私がスポーツの合間に飲むものとしてお勧めしたいのはアクエリアスです。といってもゴルフというスポーツのラウンド中にというのがわたしのアクエリアスを飲むシチュエーションです。特に夏場のゴルフの

ラウンドは思った以上に直射日光に照らされ、消耗も激しいので何らかの水分補給必要です。

私がアクエリアスを選んでいる理由はいくつかあります。まずは凍らせて溶けた後も味が変わらない、そして適度な糖分も含まれていて空腹時の体力回復にも非常に役立っていると感じているからです。また、

最近では2リットルの大量での購入や顆粒状の販売もされていてそれを自分で溶かして持っていくこともできます。

ではこのアクエリアスはどこで購入しているかです。基本的には自宅ではなく、ゴルフのラウンドにもっていくので2リットルのペットボトルが多くなっています。ディスカウントストアに行けば、複数が格安

で販売されていますのでそこでまとめ買いをして自宅に保管しておくというパターンです。ゴルフのたびに1本ずつ持参していくというパターンです。まわりのゴルファーはスポーツ飲料よりもお茶のほうが一

般的かもしれません。そして寒い季節になるとお茶よりも缶コーヒーのほうがメジャーな気がします。アクエリアスそのものに悪いイメージも困ったこともありませんが私の場合、2リットルをもっていきます

ので真夏以外の季節はすべてを飲み切ることができないこともあり、中途半端になります。

お手製レモンウォータを愛飲中!

私は手作りのレモンウォーターを愛飲しています。これはご近所に住むアメリカ帰りのママ友に教えてもらったのがきっかけで、飲み始めました。そのママ友曰く、「身体に溜まった不要なものを排出しやすく

してくれる」とのこと。アメリカではとても一般的なのだそうです。運動をして汗を掻くなら、願ってもない飲み物だと思いました。

しかもアンチエイジングも期待できるらしいです。それ以来、拘りのなかった飲み物は一貫してレモンウォーターにしています。レモンはスーパーに行けば一年中手に入ります。もしも品切れの場合には、レモ

ン果汁で代用しているので問題ありません。作り方は簡単で、水にレモン果汁をプラスするだけ。どれくらいという決まりは設けていません。すっぱいと感じるくらいの味に仕上がればOKなのです。味で言うと

すっぱいだけで旨味はゼロですが、身体に作用していると実感できるところが気に入っています。

スポーツクラブの仲間は、大抵の場合はペットボトル飲料を好んでいます。水筒を使うのは面倒だという点と気分で購入を決めるからというのが理由のようです。割合でいうと、ミネラルウォーターが断トツで

多く、次いでお茶、スポーツ飲料の順だと思います。レモンウォーターは特別感がない代わりに、飲むデメリットもないと感じています。費用も掛からないし、手間もなし。

国産レモンを使おうとすると事情は異なってくると思いますが、私のやり方の場合には誰にでも可能だと思います。唯一気を付けていることと言えば、お手製なので毎日作って、その日のうちに消費することで

す。保存料が入っていないので、注意をしています。

運動時には欠かせない大好きなスポーツドリンクはコレ

健康のために始めたウォーキング時には欠かすことができないほど今ハマっているスポーツドリンクがあります。定番のアクエリアスが少々飽きてきたことがあり、いろんなスポーツドリンクを探している時に

パッケージに惹かれて、ポストニックウォーターレモンを購入。それまでごく定番のスポーツドリンクしか試してみたことがなく、レモン風味は今回初めてでした。飲み心地は爽やかな風味で、想像していたよ

りもすっきりしていて飲みやすいと感じました。もともと柑橘系は好きでしたので見事にハマってしまいました。

このポストニックウォーターレモンは、ドラッグストアやスーパーなどに置いてあるので、比較的入手しやすいですしセールを狙えば安く購入できます。また大手通販などで箱買いすれば、かなりリーズナブル

に購入できるようです。暑い季節なら家族で飲むことができるので、今度の夏は通販を利用してみようかと思っています。

一緒にウォーキングを楽しむ知人は、アミノ酸ドリンクのアミノバリューやポカリ、バームですね。ミネラルウォーターは少数派のようです。運動時は適度に糖分が含まれたドリンクのほうがエネルギーになる

ので、体力を持続させるにはぴったり。特に難点はないのですが、不満があるとしたら冬場は店舗によってスポーツドリンクコーナーが縮小されてしまうので、定番ラインの商品しか置いておらず、このスポー

ツドリンクが置いていないことがあるのでとても残念ですね。